〒277-0843 千葉県柏市明原3-1-18

柏市のあけはら眼科|柏市|眼科|レーザー|ボトックス

HOMEお知らせ医師のご紹介当院のご案内交通案内初診の方へ
日本弱視斜視学会

当院のご案内

HOME»  当院のご案内

診療受付時間

診療時間 日・祝
9:00~12:00
14:30~18:00

【休診日】 土曜午後、水曜、日曜、祝日

※初めての方や、視力検査を受けられる方は、なるべく30分前までに受付をすませて頂けますようお願い申し上げます。
※未就学児の方は、平日の午前時間帯でのご予約が可能です。

インドアビュー

 

院内紹介

待合い

待合い

バリアフリーなので、車椅子でもそのままお入り頂けます。

診療・検査室

診療・検査室

さまざまな検査・治療機器を取り揃えております。

トイレ

トイレ

車椅子のままトイレにお入り頂けます。
オムツ換えシートも完備しています。

検査・治療用機器等

オートレフ・ケラトメーター

(1) オートレフ・ケラトメーター

遠視、近視、乱視などの屈折度や角膜の局率を測定。
視力検査の補助的役割を果たしています。

ノンコンタクト・トノメーター

(2) ノンコンタクト・トノメーター

眼球に空気が噴射することで、非接触性に眼圧を測定することができます。簡易に測定できるため、健診などでも使用されています。

細隙燈顕微鏡

(3) 細隙燈顕微鏡

目の表面を詳細にみるための機器です。角膜の小さいキズやドライアイ、結膜炎を始め、白内障や緑内障診断にも欠かせません。

眼底カメラ

(4) 眼底カメラ

無散瞳でも眼底写真を撮ることが可能なので、一般健診でもよく使われます。当院では、蛍光眼底造影検査(FAG)も行っています。

光干渉断層検査(OCT)

(5) 光干渉断層検査(OCT)

最新の目のCTです。早期に目の異常を発見したり、経過を診る際に役立ちます。眼底の病気や緑内障の治療に幅広く使われています。

当院では現在の最高解像度を誇るZeiss社製OCT(Cirrus HD-OCT)を導入しました。これにより通常の眼底検査では分かり難い網膜の状態を短時間で撮影できるようになりました。また、緑内障の早期発見や経過観察にも優れています。

コンピューター静的視野計(予約制)

(6) コンピューター静的視野計(予約制)

緑内障や、頭蓋内病変を疑う視野異常を診断する上で重要な装置です。当院では、Zeiss社製のハンフリー(HFA 7.4)静的視野計を採用し、OCT検査と共に緑内障の経時的変化を解析しています。

レーザー光凝固装置

(7) レーザー光凝固装置

糖尿病性網膜症や他の眼底出血、網膜裂孔、閉塞隅角緑内障等、幅広い治療に有効です。

AED(自動体外式徐細動器)

AED(自動体外式徐細動器)

万が一に備え、迅速に救命処置ができるように導入しています。

PAGE TOP